おまとめローン審査通らない

おまとめローンのメリット


借金をまとめて月返済

銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングを複数利用していると、借金で首が回らなくなってしまうことがあります。そんなときは、おまとめローンを利用するのがいいでしょう。おまとめローンならば、複数の借金を一本化できますので、これまで複数あった毎月の返済日も一本化できます。返済日が多くなってしまうと、お金の管理が煩雑になってしまって、使ってはいけないお金を間違えて使ってしまったり、毎回返済のために足を運ぶことになるので、返済日が一本化できるだけでもメリットは多くあります。

支払いをまとめることで、金利が低くなる!

一本化するということは、1件当たりの借入金額が多くなるということですから、貸す側としても複数の少額融資よりも優遇した金利で融資をしてくれます。消費者金融の金利が年18%程度なのに対して、おまとめローンの金利は最高でも15%程度で、まとめる金額が多ければもっと低金利になります。
つまり、返済総額が減ることが期待できるのです。さらに、おまとめローンは年収の3分の1以上は貸さない「総量規制」の対象とならないため、多額のおまとめに有用です。

>>おまとめローンの詳細を見る

低金利で利便性の高いおまとめローン、確実に審査に通るためにはどうする?


おまとめローンの審査に通るコツ

そんな便利なおまとめローンならば誰しも利用したいところですが、通常の借り入れと同様、いや、それ以上の審査が待っています。まとめるとはいえ、銀行側からすれば多額の融資をするわけですから、当然のことです。その結果、「おまとめローン審査通らない」と嘆く人も少なくありません。

その原因としてまず考えられるのが、借入件数の多さです。おまとめローンとはいっても、無尽蔵にまとめてくれるわけではなく、金額にして1000万円、件数にして4件を超えるとおまとめは非常に難しいです。

すべての借金をおまとめするのではなく、おまとめローンの審査に通りそうな金額、借入件数、そして金利が高い借り入れを優先的におまとめするといいでしょう。


低金利&即日ネット融資の消費者金融 アコム・プロミス・SMBCモビット

おまとめローンは、JAや労金、消費者金融、銀行など様々な会社が扱っています。返済を一社にまとめることができますが、借入金額を追加するのは期待しない方がいいでしょう。審査基準は公表されていないので、確実な基準は分かりません。ただし、一般の借入と同様で、消費者金融系の会社の方が借りやすい傾向のイメージがあります。




注意点

おまとめローンの場合は通常のカードローンの申込と違い、ローンをまとめることで返済が可能かどうかヒアリングが入ります。そのため通常のお申込と違って申込をしてただ審査を待つだけとはことなる場合もあります。

↑ PAGE TOP