プロミス 即日審査

申込んだその日に出金できる即日審査、即日融資

即日審査だと、申し込んだその日に借入れ可能かどうかがすぐに分かり、その日のうちに融資を受けることも可能になります。即日融資が可能な消費者金融にはアコム、プロミス、SMBCモビットなどがあります。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

例えばモビットでは、10秒簡易審査、融資は最短1時間なので、申込んで約1時間後に近所のコンビニやATMなどでお金を引き出すことも可能です。急ぎでお金が必要な人にはもちろん最適ですし、審査に時間がかかると待つ時間がもったいなかったり精神的にも負担になるため、即日審査はおすすめです。

プロミスなら、申込みから1時間以内で即日審査、即日融資が可能

最近、頻繁にテレビコマーシャルで消費者金融のプロミスを見かける方も多いと思いますが、プロミスも様々な方法で即日審査、即日融資を可能としています。

WEBからの申込みで来店なしでキャッシング

もっとも一般的な即日審査、即日融資の方法といえばインターネットを使った申込みです。プロミスではパソコンだけでなくガラケーやスマートフォンからも申込みが可能です。プロミスにはスマホ用のアプリもあり、スマホはより利便性が高まっています。

インターネットを使った申込みでは、基本的な流れはほぼ同じです。あなたのお名前や住所、勤務先や他社からの借入れ状況などを入力して、送信すれば申込みは完了です。その後、最短30分ほどで審査結果が来ます。

そのあとの契約はweb契約、来店契約、郵送契約から選べますが、web契約を選んだ場合には本人確認書類をアップロードすることになります。web契約の場合、契約が完了すれば、指定口座にお金を振り込んでもらえます。

来店契約の場合は、契約完了後にカードが発行されて、自社ATMや、三井住友銀行やイーネット、セブン銀行やローソンATMなどの提携ATMからお金を引き出せます。

幅広い方が利用できる「30日間無利息」

プロミスは金利が4.5%から17.8%となっていますが、新規契約ならば30日間無利息で融資してもらえます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)ポイントを貯めればその後も無利息期間を設定可能です。限度額は500万円までなので余裕もあります。さらには、パートやアルバイトの方も申込み可能なのがうれしいですね。
フリーターや主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

プロミスのネット申込みが可能にすること

プロミスの「ネット申込み」サービスには様々な利点があります。中でも大きいのが、同じ即日でもさらに最短時間での融資を可能にすることができる点です。

ネット申込みを行うことによって、24時間365日いつでも、どこにいても申込みが可能で、審査は最短30分、WEB契約もできるため、最短1時間でキャッシングまで行うことができます。即日融資や最短融資を希望の方には特にネット申込みの利用がオススメです。

>>プロミスのネット申込みをする

今日中にお金を借りるためのポイント

どうしても急ぎでお金が必要な時は、即日融資可能な金融業者を選ぶのはもちろんですが、注意したいポイントがあります。

1つ目は、なるべく早く申込みを行うことです。即日振込のサービスを利用する場合には、14時までの申込みが必須です。お金を借りる時に「どこで借りたらいいのだろう?」と悩むことはあると思いますが、迷っている間に時間だけが過ぎて当日融資をしてもらえなくなってしまっては元も子もありません。

2つ目は、審査が通らないことも想定しておくことです。審査落ちした場合はお金は借りられませんし、審査落ちしてから他の業者に申し込んでも「審査落ちした人」と見られてしまうので、審査が通りづらくなってしまいます。また、審査は早くても30分程度かかるので、何回も申込をしていると14時を過ぎて当日振込をしてもらえなくなってしまいます。



>>今すぐ申込んでみる

審査の前の簡単な事前診断

例えば、アコム には3秒診断があります。これは事前にあなたがお金を借りられるかどうかをネットから3秒で判断できるサービスです。たった3項目の記入なので、カンタンに利用できます。

また、もし落ちても個人情報が残ることもありませんし、何回でも利用できます。審査を受ける前に利用しておくと審査が通過しないで過ごす無駄な時間もなくなり、時間を有効的に使うことができます。事前診断をうまく活用することで不安な審査も安心です。

↑ PAGE TOP