バレずに借りる

家族や知人にバレないように借りるポイント!


お金を借りること自体は何も悪いことではありませんが、 やはり家族や知人に知られたくないという方が多いです。中には気にせず公にしている人もいますが、ほとんどの人は周囲の人に知られないように借りています。

お金を借りていることは注意をしていれば、基本的に他人にバレてしまうことがありません。しかし、不注意によりバレてしまうといったケースは多々あります。そのため、家族や知人にバレずにお金を借りるためのポイント、また、お金を借りた後もバレしまないようにするためのポイントをご紹介していきます。

お金を借りたことが家族に知られてしまうパターン

・自宅に本人確認の電話が掛かってきてしまい、自分ではなく家族が電話に出てしまう
・後日、書類やカードが届き、自分ではなく家族が受け取って発覚する
・近所の自動契約機を使っているところを知人に発見されてしまう
・申し込みに必要な書類を会社に用意してもらうことで使用用途を聞かれてしまう
・在籍確認の電話が会社に入って気づかれてしまう。

現在の消費者金融ではスマホから借りることができる

・メールなどの個人でしか見られない手段での本人確認
・インターネットのぺージから申し込んだりスマホのアプリでの管理をするため、カードや書類が届かない
・店舗に行くのは実際にATMからお金を下ろす時だけなので怪しまれない。コンビニATMでも可能
・健康保険証や運転免許証をスマホのカメラで撮って送るだけ。書類の用意がそもそも不要

と言ったように、家族や知人にバレる可能性のあるポイントがしっかりと対策されています。


スマホで借りられるアコム・プロミス・SMBCモビット



銀行グループだからこそ実現できるシステムと厳格な個人情報の保護

健康保険証や運転免許証をアップするため、個人情報を悪用されないか心配という方もいます。
しかし、消費者金融も現在は大手銀行のグループに属しているため厳格な運用がされているため、
安心して申し込むことができるでしょう。
また大手であるからこそ会社の経営基盤が整っており、インターネットを使った便利なシステムでも借りることができると言えます。

バレる・バレない意外にもこんなメリットも

インターネットやアプリでの申し込みがバレにくいという以外にも、
・カードレスなので郵送を待ったり不在で受け取れなかったりするということがない
・書類を用意する時間が不要
・無人契約機に限らずどこでも契約し、近くのATMで借りられる
といったように短時間で借りることができます。ネット申込は24時間対応しているので、店舗が閉まってしまい申込ができないということもありません。

また、ネット申込を済ませてから無人契約機で手続きを済ませると契約までをスムーズに行うことができます。

お金を借りていることを周囲の人にバレないようにするためのポイント

借金をしていることを知られないための一番のポイントは、なるべく早く返済することです。当たり前の話ですが、意外と大切なポイントになります。借金が周りにばれてしまう人の大半はいつまでもダラダラと借り続けているためにバレてしまったということが多いのです。

一度完済してから、必要な時に再度借入を行う人よりも、一度借りてからいつまでも完済ができない人の場合だと、後者のタイプの人の方が周囲の人にバレてしまう可能性がかなり高くなるようです。そのため、周囲の人に隠しながらお金を借り続けることよりも、しっかりとした返済プランを立てられるようなった方が安心で健全と言えます。

↑ PAGE TOP